スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩みを振り返ってみる

014_20080731193324.jpg

僕はまだサーフカヤックを始めて2年程度のペーペーである。

歩みを少しふりかえってみた。

僕が始めたばかりの頃右も左もわからず、自分一人で近くの海で練習していた。そのころ時々出会うサーフカヤッカーに、会うたびに気さくに声をかけてもらったり技術的な助言をもらったりしたことでずいぶん救われた。それが僕のモチベーションになっていた。

今年クラブに入れさせてもらってからは、クラブのメンバーに早朝だろうと夕暮れ後だろうと構わずへたっぴな僕のわがままに付き合ってくれ、本当に親身になってサーフカヤックの指導やカヤックの楽しさを教えてもらった。ここで本当のサーフカヤックの楽しさと仲間と一緒に波乗りをする楽しさを初めて知った。

僕はいままでいろんなサーフカヤッカーに支えられてきた。

僕が今までかかわったサーフカヤッカーで人として不快に感じる人は僕の周りには一人としていない。

皆温かく、サーフカヤックに真剣で、何より楽しんで波とたわむれていたし、今もそしてこれからもそうだろうと思う。みんなサーフカヤックが本当に好きなんだとつくづく感じる。

だからこそ、これからもみんなと笑顔で楽しく波乗りしたい。
どんな海でどんな人と出会っても、楽しく一緒に波乗りしたい。

そう心から願うここ数日なのである・・・。

comment

Secret

No title

gamiさんの言うとおり

<だからこそ、これからもみんなと笑顔で楽しく波乗りしたい。
<どんな海でどんな人と出会っても、楽しく一緒に波乗りしたい。

サーフカヤックが好きだから明るい明日の為に半歩でも
前に進む努力をしましょうそして楽しみましょう。

宮崎が人と人を結ぶ場になってくれることを願ってやみません。まあとにかく皆で波乗り楽しみましょう!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。